乾燥肌には化粧品の活用【プルプル美肌をすぐさまGET】

女性

年齢に負けないスキンケア

女性

化粧水を使用した後には、美容液などで保湿ケアを行うことが大切です。肌の乾燥は老化を早める原因にもなります。手軽にスキンケアを行いたいという人におすすめのアイテムが、オールインワン化粧品と呼ばれるものです。

詳しくはこちら

ナチュラルメイクで自然に

女性

しわをカバーするために、ファンデーションの薄塗りが有効なことがあります。また、化粧品で保湿することも大切です。化粧水や美容液、クリームを肌の状態に合わせて適切に使用することで、しわが薄く、目立たなくすることに繋がります。

詳しくはこちら

乾燥を防ぐスキンケア

乾燥肌の化粧品を探しませんか?カサカサ状態を、プルプル状態へと改善できますよ。美肌を目指せる商品を一挙に紹介中!

ひと手間加える

女性

毎日のスキンケアにちょっとひと手間加えることで、乾燥肌対策ができます。クレンジングをする前にするといいのが、ホットタオル(蒸しタオル)の使用です。電子レンジでチンしたホットタオルを顔にあてることでファンデーションが落ちやすくなり、クレンジングによる肌への摩擦を抑えることができます。スチーマーがある場合はスチーマーもお勧めです。洗顔後は化粧水や美容液を含ませたコットンを使用して「コットンパック」をすることで、保湿力が格段にアップします。コットンパックの上からラップを覆うようにするとさらに効果的です。パックは5分〜10分くらいを目安にして行います。長時間すると逆に肌から水分が逃げてしまうので要注意です。

界面活性剤フリーを選ぶ

最近は若い人でも乾燥肌の人が増えているといわれています。その原因のひとつとして考えられているのが、化粧品です。市場に出回っている多くの化粧品には、石油から作られた「合成界面活性剤」が使用されています。合成界面活性剤とは、水と油がうまく混ざるようにする働きをする成分です。合成界面活性剤には、たんぱく質を溶かす性質があります。そのため、合成界面活性剤が含まれた化粧品を使用することによって、どんどん肌のたんぱく質が溶けて表面のバリア機能が低下し、肌が薄くなって乾燥肌につながっていきます。乾燥肌を真剣に改善したいなら、普段使用する化粧品はなるべく「合成界面活性剤フリー」のものを選ぶことをお勧めします。

老化を遅らせるケア

女性

肌の悩みが深刻化してくる40代からは、エイジングケア効果のある化粧品でしっかりお手入れしていきましょう。保湿と紫外線対策に加えて、コラーゲンの強化がポイントです。また、バリア機能の低下で肌が敏感になってきますから、成分的に優しい物を使うようにしましょう。

詳しくはこちら